国保請求データ簡易入力システム

当法人の国保請求伝送は、国保連のソフト「取り込み送信V2」を使用しております。但し、請求情報伝送用CSV作成は福祉ソフト㈱さんの「かんたん請求ソフト」を使用しております。このソフトは制度改正、報酬改定等がある場合、わざわざインストールし直し等の手間がなく、即対応してくれるので、大変便利です。また、操作はExcelファイルに入力したデータをウェブ上で集計するだけなので、いたって簡単、重宝しております。

特にデータ入力がすべてExcelファイルを使用するため、アイディア次第で業務がとても効率化されるのが魅力です。そのアイディアの一部をご紹介します。


福祉ソフトさん提供するデータ入力用のExcelファイルは非常に簡単に入力できますが、利用者が増えるにつれて入力すべき場所をスクロールし続けて探さなければなりません。何とか簡単に移動できる方法はないかと考えて作ってみました。ExcelVBAを使用してますが、あらかじめ福祉ソフトさんより集計に支障がなければ使ってもよいと了解は受けております。

 

・デイサービスセンター(生活介護)の場合

 まず利用者選択用ユーザーフォームを表示させて入力したい利用者の名前をクリックします(ユーザーフォームの下側にある数字は入力する日にちを表しています。)。

そうすると日にちを確認するメッセージボックスが現れます。よろしければ「OK」をクリックします。
そうすると日にちを確認するメッセージボックスが現れます。よろしければ「OK」をクリックします。
すると、実績かどうか聞いてきます。「いいえ」をクリックすると欠席加算かどうか聞いてきます。利用していれば「はい」をクリックします。
すると、実績かどうか聞いてきます。「いいえ」をクリックすると欠席加算かどうか聞いてきます。利用していれば「はい」をクリックします。
指定した日にちの入力欄に「○」が自動入力されます。隣の時間入力は手打ちです。なお、定形的な時間は自動で入力されるように改善しました。
指定した日にちの入力欄に「○」が自動入力されます。隣の時間入力は手打ちです。なお、定形的な時間は自動で入力されるように改善しました。
放課後等デイサービスの場合はこのように時間設定できます。
放課後等デイサービスの場合はこのように時間設定できます。

                             ↑↑                             種別を表示させることにより、1(=放課後利用)と2(=休日利用)を判別し自動で入力するよう改善しました(放課後等デイサービス)。

                           ↑

さらにユーザーフォーム上から開始時間を指定することにより利用種別が変更されるよう機能を追加しました。(放課後等デイサービス)

時間を打ち終わってEnterで確定させると入力不要なセルを飛ばして次の送迎欄のセルに移動します。
時間を打ち終わってEnterで確定させると入力不要なセルを飛ばして次の送迎欄のセルに移動します。
送迎欄に手打ちで入力し、Enterで確定させると入力不要のセルを飛ばして、実費の食事代の有無を聞いてきます。「はい」をクリックすると実費1欄に金額が自動入力されます。
送迎欄に手打ちで入力し、Enterで確定させると入力不要のセルを飛ばして、実費の食事代の有無を聞いてきます。「はい」をクリックすると実費1欄に金額が自動入力されます。
続いて入浴代の有無を聞いてきます。「はい」をクリックすると実費2欄に金額が自動入力されます。
続いて入浴代の有無を聞いてきます。「はい」をクリックすると実費2欄に金額が自動入力されます。
以上で簡単に入力できます。
以上で簡単に入力できます。
その他業務日報の曜日や必要事項は「書式一括設定」ボタンですべて自動で入力され、「読込用データシート作成」ボタンをクリックすることで、ウェブ集計用のデータシートが単独で作成されます。
その他業務日報の曜日や必要事項は「書式一括設定」ボタンですべて自動で入力され、「読込用データシート作成」ボタンをクリックすることで、ウェブ集計用のデータシートが単独で作成されます。

同じように放課後等デイサービス、就労支援、共同生活援助、相談支援請求も入力したい日にち・利用者に対応して、いちいちスクロールして探す手間が省け、瞬時に移動できるので業務の効率化に大変役立っています \(^o^)/

 

こんな風にExcelVBAを活用するとPCと対話形式で操作ができ、非常に簡単に仕事をすることができます。


!ワンポイント

 #ユーザーフォーム内の氏名を表示しているリストボックスのスクロールバーについて

  Excelはなぜかマウススクロールの対応をしてません。ちょっと不便なので調べてみたらこちらの

  サイトで対応方法を教えてくれました。これを使わせて頂いて重宝してます。皆さんも参考にどうぞ。

  ただし、バージョンはExcel2003で有効です。

  

  サイト先   なぜなにプログラミング  みくらす堂さん

 

  新情報:Excel2003を残したまま2007をインストールして使ったみたところ、Excel2007でもスクロールできました!!(^o^)/

 


Excelは米国MicroSoft Corporationの登録商標です。